真宗高田派紹光山願隆寺(名古屋駅から車で約15分、永代供養・納骨塔・納骨堂)

052-471-7543

【11月4日(日)】心身を清める塗香作りワークショップのご案内 in 報恩の一昼夜念仏・万灯会

〜こちらのイベントは満席となりましたので、お申し込みを締め切らせていただきました〜

11月4日(日)14時から「報恩の一昼夜念仏・万灯会」の一環として「塗香(ずこう)作り講座」を開催します。

「塗香」というのは、常温で香る香料を粉末にして調合したお香のことで、仏像や修行者の身のけがれを取り除くのに使うものです。

44187153_2106228296083756_3725048861220143104_n
44283474_2106228286083757_7466172956100526080_n

塗香という名前の通り、身体に塗るお香です。

仏教の作法では、塗る場所は「身口意(しんくい)」とされています。人間が四六時中汚れを生じてしまうところが「身口意」だからです。

「身」=体 行動、動きを表します(悪い行動)
「口」=口 言葉を表します(悪い言動)
「意」=思うこと 意識・念・心を表します(悪い想い)

塗香を身体に塗ることで邪気が祓われ心身が清められます。

仏様の前に立つ時、お念仏をする時は、この塗香で心身を清めてから取り組んでいただけたらと思います。

★14~16種類ある香原料の中から好きな香りを選んでいただき、調合していただけます。

★同じ香原料を選んでも、少しの分量の違いで香りが変わってきます。自分だけの「オリジナルの香り」が出来上がります。

■□塗香作り詳細□■
【日時】11月4日(日)
14時00分から16時30分(13時30分開場)
【タイムスケジュール】
14時00分〜15時30分 塗香作り
15時30分〜16時00分 僧侶による塗香作法のお話と法要(塗香を仏様へお供えしお参りを10〜15分程度します)
16時00分〜16時30分 僧侶によるありがたい絵解き法話(熊野観心十界曼荼羅のお話)
【場所】名古屋市中村区烏森町(かすもりちょう)6-142 願隆寺 奥の広間
※駐車場20台ございます
【持ち物】筆記用具、エプロンまたは汚れても大丈夫な服装(粉末の原料を使用するため飛び散る可能性があります)
【参加費】2,000円(内材料代1,000円)
★一昼夜念仏・万灯会だけの特別価格です
【定員】18名
【講師】薫物屋香楽認定 香司 岩田 浄子
【申込】満席となりました。

ご相談先・アクセス ご相談先・アクセス

紹光山 願隆寺 (がんりゅうじ)

TEL 052-471-7543
(お香専用) 052-433-2060

TEL 052-471-7543
(お香専用) 052-433-2060

〒453-0855 名古屋市中村区鳥森町6-142

電車でお越しの方へ電車でお越しの方へ

近鉄名古屋線 八田駅 徒歩約8分
地下鉄東山線 岩塚駅 徒歩約9分
地下鉄東山線 八田駅 徒歩約14分

お車でお越しの方へお車でお越しの方へ

一方通行が多い道となりますので、お気をつけてお越しください。 高速名古屋方面は黄金、四日市方面からは名古屋西出口になります。